NEWS

2022.06.02ブログ

本日で創立15年目に入りました。

QULNE[株式会社クルネ]は本日で創立15年目に入りました。
そんなにやってるなんて、正直驚きです。

QULNEの社風を改めて考えて思いつくのは「丁寧なしごと」と「人への思いやり」です。
いいデザインはもちろんなのですが、まずは人として当たり前のことを忘れないということ。

コロナで世界が一変して、仕事のスタイルも変わり会議は大体リモートで行うように。電話よりテキストが増えて、クルネでもシンプルでミニマムなワークスタイルが定着してきました。とはいえ、デザインは(人だけでなくモノ・場所とも)コミュニケーションが大事になってくるので、要所要所でミーティングや現場での視察をお願いしてまいりました。空気感や肌感覚など、実際に触ったり、体験することでインスピレーションが湧いてきたりもするものです。

付き合いの長いクライアントさまは、細かく聞かなくてもこちらからご提案できるのですが、初めてのお客さまには特に、根掘り葉掘りお聞きします。これは、細部にわたりデザインに落とし込むためのヒントをいただくためです。長期的なお仕事の場合は、信頼して色々任せていただくようになるまで、色々お聞きしています。
そこでお聞きした様々な想いを、デザインで表現して、世の中にお届けするシゴト。答えのないシゴト。だからこそ、一つひとつ丁寧に、思いやりを持って取り組むことが大切と考えています。

創立15年目。本当に多くの皆さまに支えられここまでやってきました。
これからも大切な想いは何も変えずに。新しいことにチャレンジしていく所存です。


今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

QULNE 一同